【GI日本選手権競輪】河村雅章が地元東京勢の意地を見せる

2021年05月04日 09時00分

【GI日本選手権競輪】河村雅章(38)はたたき上げの努力家で、派手さはないが、しぶとく東京を支えている。近況の東京勢は鈴木竜士(27)の移籍はあっても、劣勢は否めない。だが今後は若手の興隆が望まれるところ。河村が今を頑張りぬくことが、東京の将来的な盛り上がりにつながる。2日目(5日)一次予選6Rでは関東勢の大事な番手回り。結果を残して、こそだ。

【関連記事】

関連タグ: