【大垣競輪・ミッドナイト】永礼美瑠 〝チョコレート効果〟でVを狙う

2021年05月03日 14時46分

笑顔を取り戻した永礼美瑠

 大垣ミッドナイト競輪(FⅡ)は3日が最終日。8Rでガールズ決勝、9RでA級1、2班決勝が争われる。

 注目の8Rガールズ決勝のメンバーは次の通り。

1小林莉子(28=東京)
2永礼美瑠(21=愛知)
3篠崎新純(36=千葉)
4野本怜菜(22=埼玉)
5日野未来(28=奈良)
6小坂知子(35=岐阜)
7佐々木綾(21=福島)

 戦前の予想通り実力の違いを見せている小林莉子の完全Vに期待がかかるが、それを阻止できるのは伸び盛りの118期・永礼美瑠だろう。

 初日は好位からまくり切り順当に1着スタート。「アップからいい感じでした」と笑顔がはじけたが、2日目が大誤算。後方のまま仕掛けることすらできず、まさかの6着大敗を喫した。レース直後はふがいない走りをした憤りと悔しさを充満させ近寄り難いほどだったが、21歳のピチピチギャルは切り替えも早い。決勝の最後のイスを手にしたことを知ると「よかった~」と笑顔が戻った。

「レースを間違えてしまいました。自分のミスです。仕掛けられない場所に行ってしまって…。さっきまで散々悔しがったし、おいしいチョコレートを食べて気持ちを切り替えて頑張ります」

 チョコレートの原料のカカオには精神をリラックスさせ、疲労回復、さらには集中力を維持させる効果がある。悔しさをエネルギーに変えて、決勝は自慢のダッシュで〝金星〟を狙う。

関連タグ: