【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】取れそうで取れない記念初Vを目指す菊地

2014年08月30日 18時58分

【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】富山競輪場で開催中の「開設63周年記念瑞峰立山賞争奪戦(GⅢ)」は30日、3日目準決勝戦が行われファイナリスト9人が決まった。

 

 記念初優勝はここかも――。菊地圭尚(34)が取れそうで取れない記念初Vを目指す。最大のショックは先月地元函館記念で優勝を逃したこと。絶望的な気分に落ち込んだが、チャンスはすぐにやってきた。新田祐大(28)に離れずついていければ、ポロッと菊地の手に栄光が訪れることも十分だ。

YouTube Preview Image