【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】競輪祭出場権かけて“オレのために”走る北野

2014年08月30日 18時57分

【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】富山競輪場で開催中の「開設63周年記念瑞峰立山賞争奪戦(GⅢ)」は30日、3日目準決勝戦が行われファイナリスト9人が決まった。

 

“オレのために”――。地元の北野武史(42)が3着以内を目指す。もちろん最大の悲願は優勝だが、現実的に競輪祭の出場権である3着以内には入りたい。選考期間は8月まででまさにここがラストチャンス。熱いファイターの突撃が不気味だ。

YouTube Preview Image