【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】新車に確かな手応え感じる浅井

2014年08月30日 18時53分

【富山GⅢ瑞峰立山賞争奪戦】富山競輪場で開催中の「開設63周年記念瑞峰立山賞争奪戦(GⅢ)」は30日、3日目準決勝戦が行われファイナリスト9人が決まった。

 

 浅井康太(30)が新車に手応えを感じている。2日目に使用した時点でも自転車の実戦感覚は良好で、準決12Rを快勝すると、さらにその実感は深まった。決勝は中部ラインの先頭で「気持ちを入れて走りたい」と強調。好メンバー相手に強いのは浅井だ、というところを見せつける。

YouTube Preview Image