部品をくれたG党の永井怒らせたネーミング

2014年08月25日 09時00分

速攻からの粘り走りが持ち味の木村

【オートレーサーマシン図鑑101】木村悦教(45)川口・21期

 

 大の阪神ファンである木村の愛機名は「ラッキーゾーン」。これは以前、甲子園球場にあったラッキーゾーンからだ。「前に永井大介(船橋)がフェンダーやタンクを替えていて『以前のは?』って聞いて、使わなくなったのをもらいました。その時に大介から『キムド・ビジャって付けて』って言われたんです。でも、あいつ巨人ファンだし、違う車名にしてツッ込んでもらおうと」とキムド・ビジャではない車名を考えたそうだ。ロッコウオロシ、ザトペック、カケフなども候補にあった。この車名にした後、船橋で永井に会ったそうで「すげー怒ってた(笑い)」とか。

 

「昔は巨人が好きだったんだけど、自分が小学生の時、中学生だった兄が阪神ファンで」その影響を受け現在に至っている。

 

「今の車名は自分に合ってると思う。自分の今のハンデ位置なら、逃げて波乱を起こすことができれば。もし、自分(の車券)を買ってくれた人がそれで当たって『ラッキー』と思ってくれたら、なおさらです」と話す。

 

 今後、永井と東京ドーム開催される巨人との直接対決を見に行くとのこと。「負けたほうが相手チームのユニホームをロッカーで着る」罰ゲームがある。軍配はどちらに…。

 

 

☆きむら・よしのり=1969年3月13日生まれ。埼玉県出身。89年6月29日選手登録の21期。優勝回数は7回。同期は五十嵐一夫、吉田幸司、片岡賢児、岡本博幸、吉松憲治、柿沼進一など。血液型=O。