【向日町GⅢ平安賞】決勝戦で深谷にリベンジ挑む井上

2014年08月02日 18時57分

【向日町GⅢ平安賞】京都・向日町競輪場で開催中の「開設64周年記念平安賞(GⅢ)」は2日、準決勝を行い決勝に出場する9人が決まった。

 

 選球眼のよさというか、展開を読みきる天性のセンスか。準決勝12Rは井上昌己(35)が戦況を眺めてひとまくり。地元勢撃破へ策を巡らす若手機動型たちの動きを、余裕のたたずまいで眺めていたスナイパーまくりは脅威そのもの。決勝戦は優秀戦で離れた深谷の番手を再び回ることになった。天才レーサーに挽回の策があるようだ。

YouTube Preview Image