【大宮競輪・S級シリーズ】根田空史が完全復活!初日からパワー駆け披露

2021年03月14日 16時24分

根田空史
根田空史

 大宮競輪S級シリーズ(FⅠ)が15日に開幕する。初日12Rの特選では完全復活した根田空史(32=千葉)が強力な南関ラインの先頭を務める。

 南関の大砲が完全復活を遂げた。2月のGⅠ全日本選抜では準決まで進出し3回の確定板入り。前回の静岡FⅠもハイパワーを誇示した。自分でも「やっと復活しました」と確かな手応えをつかんでいる。

 良くなってきた要因は「痛いところがなくなったこと」と至ってシンプル。「ぎっくり腰で左側を痛めてしまい、そこをかばっていたら今度は右側が痛くなった。あと股関節もしばらく悪くて。ただ治ったら体が動くようになって自然と自転車も出るようになった」と明かした。

 今シリーズに向けた対策も万全だ。「大宮は久々だし、7車立てだとどのあたりで仕掛ければいいのか全然わからなかったので、高橋晋也(26=福島)君が優勝した開催のレースダイジェストを見て勉強してきた」と研究済み。仕掛けるポイントも頭に入っているという。

 初日特選では「前回から使い始めたフレーム」を投入予定。「前回はぶっつけに近かったし修正点もあった。セッティングを微調整して煮詰めていきたい」。上積みもありそうな根田が初日からパワー駆けを披露する。

関連タグ: