【奈良競輪・ミッドナイト】伊藤彰規 佐々木真也との同乗を喜ぶも「下手なレースができない」

2021年03月05日 14時44分

伊藤彰規(左)と佐々木真也

 奈良ミッドナイト競輪(FⅡ)は5日に2日目を開催する。準決7Rの神奈川コンビは初連係。伊藤彰規(30)は佐々木真也(26)との同乗を喜んだ。「(佐々木)龍也さんが見ているだろうし下手なレースができないなぁ~」

 佐々木の父である龍也氏(57期・引退)はS級上位に長らく君臨してきた実力者。伊藤にとっては同県の大先輩であり天空人のような存在だ。

 龍也氏は引退後も実子の3兄弟やプロ野球選手から転身した松谷秀幸(38=神奈川)ら弟子たちの練習メニューを組んだり、アドバイスを授けるなどその存在は今もって絶大で、伊藤も「佐々木グループ」とバンクで一緒に乗り込むこともあるという。

「練習で何度も付いたし真也の駆け方は分かっています。いま川崎は郡司(浩平)君のGⅠ優勝もあって盛り上がっている。いい流れをつないで僕らも頑張りたい。龍也さんに喜んでもらえるように!」と伊藤は背筋を伸ばした。

関連タグ: