【小倉ナイター競輪・S級シリーズ】今年初出走の中川誠一郎が大変身?「真似した訳ではない」

2021年02月06日 19時24分

パーマをかけて登場した中川誠一郎

 小倉ナイター競輪のS級シリーズが7日に開幕する。周囲をあっと驚かせたのが今年初出走となる12R特選の中川誠一郎(熊本=41)だ。

 今年初出走となる中川誠一郎が大変身を遂げていた。山崎賢人(長崎=28)ばりとまではいかないが、もじゃもじゃのパーマ姿を披露。「賢人を真似した訳ではないですよ。これまでも何回かはしたことあるんですが、髪の毛を伸ばした上でパーマをかけたいと思っていたんですよね」。

 昨年末の別府記念の後は「とにかく自宅で子供と遊んだりして、のんびりしてました」。練習も、しばらくバンクが使えない状況だったが「その間はロードに行ったりしました。久し振りのロードというのも新鮮な感じでしたね」という。

 初日は山田庸平(佐賀=33)の番手戦で、「熊本の若手も育っているしこれからは番手戦の技術も磨かないといけませんね」。変身を遂げたヘアースタイル同様に、競走内容もこれまでの淡泊からしぶとい走りへとチェンジ出来るか注目だ。

関連タグ: