【GⅢ玉藻杯争覇戦】守沢太志が熟考した末に出した結論とは…

2021年02月06日 19時01分

【高松競輪GⅢ玉藻杯争覇戦(6日・3日目)】守沢太志がSS班の職務をまっとうして何とか決勝へ。北日本は1車しかおらずにどう立ち回るか注目されたが、サプライズの「広島コンビの後ろ」を選んだ。

【関連記事】

関連タグ: