【別府競輪・モーニング7】井上嵩 猛練習の成果出す「まだまだ上を目指す」

2021年02月03日 15時51分

減量にも成功した

 別府競輪「モーニング7」が4日、開幕する。約1年2か月ぶりの当地参戦となる井上嵩(31=愛知)は精悍な顔つきで登場。「まとまって練習をやりたかったし、追加を断って死ぬほど練習してきた」だけでなく「食事を見直して5、6キロ絞ってきました」とのこと。「体重を落とした中で練習の数値は落とさず課題をクリアしたし、パワーアップできてる」と自信に満ちた表情を見せた。

 デビュー直後は飛ぶ鳥を落とす勢いでS級に駆け上がり、ヤンググランプリにも出場するなど出世街道を歩んだが、その後は極度のスランプに陥り急降下。それでも「まだまだ上を目指してますから」と再びS級の舞台に戻るべく努力を続けている。

 初日5Rは同県の大先輩・疋田敏(53=愛知)との同乗。「相性もいいし、頼りになるので気合も入りますね! でも、疋田さんは僕の力を吸い取ってしまうんですよ(笑い)」とおどけてみせるなど全幅の信頼を寄せているだけに、ワンツー決着の可能性は高そうだ。