<伊勢崎オート>前田淳がスターライトCC初制覇

2014年05月15日 10時23分

<伊勢崎オート>伊勢崎オートのナイターGⅡ「スターライトチャンピオンカップ争奪戦」は14日、第12Rで優勝戦が行われ、前田淳(37=山陽、27期)がシリーズ初制覇を飾った。通算の優勝は12回目。2着に池田政和、3着に佐藤貴也が入線。高橋貢は4着に終わった。

 良走路で行われた優勝戦。「エンジンは戦えるレベルにあった。スタートに集中するだけだった」という前田。そのスタートで10Hの先手を取り、0Hの鐘ケ江、鈴木を追う展開を作る。3周1角で鈴木を抜き2番手に上がり、4周1角で鐘ケ江の内に切り込むが3角で巻き返される。5周1角で再度差し返し、ピッチを上げ先頭でゴールを切った。

「タイヤは準決のまま。滑ってはいたけど、前を丁寧に抜くことだけを考えた」。タイヤに負担をかけないように走った。「きれいに抜いたつもりです。先頭に立っても、(コーナーの)立ち上がりは滑らさないように気をつけた」と冷静に振り返る。

 初のGⅡタイトル奪取について「一般戦と同じですけど、うれしいですね。母の日に花を贈ることもできなかったので、いい報告ができるかな」と、この優勝が3日遅れの母の日のプレゼントになったようだ。

 次走は船橋GI・黒潮杯。「いい流れになりました」。この勢いのまま2度目のGI奪取をもくろむ。S巧者から目が離せない。