【伊東GⅡ共同通信社杯】マーク選手たちの苦悩を肌で感じた深谷

2014年04月26日 18時20分

【伊東GⅡ共同通信社杯】26日、静岡県伊東競輪場で「第30回共同通信社杯(GⅡ)」が開幕した。

 

「のぼりで行くのはきついんですね」深谷知広(24)がマーク選手たちの苦悩を肌で感じた。竹内雄作(26)に任せた一予11Rは、番手有利に白星をつかんだ。反省点も多かったが、人の後ろを回ってこそ感じることもある。収穫のあったレースを笑顔で振り返っていた。

YouTube Preview Image