【KEIRINグランプリ】清水裕友「落ちるところまで落ちたんで」

2020年12月29日 12時44分

【KEIRINグランプリ】清水裕友は3年連続でのグランプリ出場になる。今年2月には豊橋の全日本選抜でGⅠ初制覇を飾り、要所要所で活躍した。が、競輪祭での結果が暗い影を落とし、口から出たのは「落ちるところまで落ちたんで」の言葉。30日に行われる「KEIRINグランプリ2020」で、すべてを取り戻す優勝を目指す。

【関連記事】