【KEIRINグランプリ】和田健太郎「○○はホント余計なことしか言わない!」

2020年12月29日 12時51分

【KEIRINグランプリ】和田健太郎は2002年8月のデビューから、18年の時間をかけてグランプリ初出場を決めた。努力と南関ラインの力ではい上がってきた男は、大舞台を前にしても浮かれることはない。そんな中、仲間のある言葉に大爆笑と、リラックスムードだった。30日の11Rで争われる「KEIRINグランプリ2020」は郡司浩平を信じて、ついていく。

【関連記事】