【競輪】中村支部長と行く(仮称)千葉公園ドーム!

2020年09月28日 00時00分

 千葉県千葉市の千葉競輪場が国際規格の屋内250メートルバンクとして生まれ変わろうとしている。長走路の500メートルバンクで親しまれ、数々の激闘、歴史を刻んだ場所は一度、廃止の方向性が示された。しかし、そこから大逆転のドラマが始まった。工事が進む「(仮称)千葉公園ドーム」に緊急取材を行い、この物語の中心で動く中村浩士に秘める思いとこれからへの狙いを聞いた。