【競輪】佐藤慎太郎が通算400勝達成「前で頑張ってくれた人たちに感謝」

2020年07月19日 19時16分

通算400勝を達成した佐藤慎太郎

 弥彦競輪開設70周年記念(GⅢ・ふるさとカップ)2日目(19日)8R、昨年の「KEIRINグランプリ2019」覇者でS級S班の佐藤慎太郎(43=福島)が小松崎大地のまくりをゴール前で差し切って1着、通算400勝を達成した。

 デビュー25年目での節目到達に「前で頑張ってくれた人たちに感謝」と切り出し「外、外に張り付いて最後に伸びていった大地が強かった」と、先行した末木浩二を力でねじ伏せた小松崎大地をたたえた。

 思い出のレースにはGⅠ初優勝の全日本選抜(2003年高知)を挙げ「当時、意識していた小野俊之にも勝ててトップで戦っていける自信になった」と話していた。