愛機の名は子供が好きなアニメから

2013年09月09日 09時00分

【オートレーサーマシン図鑑61】武藤博臣(30)船橋・28期

 愛機の名は「スティッチ」。これは「子供が好きなんですよ、このアニメ。『チャギントン』も子供が好きなアニメから採ったものなんです。ちょうど車の名前を付ける時だったし、子供たちと見てて『ま、いいか』って感じでしたね」と採用の裏話を教えてくれた。

 車名に関しては自身で考えて付ける機会は少ないようだ。「以前乗ってたバルデラマも、内山(高秀)さんに『髪形が似ているから付けろ』で付けたもの。どういう名前にしたらいいか、と思うと迷って分からなくなる(笑い)。逆にお客さんに付けてもらったらいいかなあ」。なら、次回は公募する手も?と提案すると「それもいいかも」との答え。ファンが名前を付けられるチャンスがあるかも。

 今年はけがの影響もあり復帰したのは4月。レース勘を取り戻すところから始まった。武藤自身は「まだまだ」と言うが、すぐに最重ハンデまで戻った。それでも「辛抱の時ですね。成績を落とさないようにしたい」と話す。グレードレースを制したこともある実力者。本来のスピードが戻れば優勝も遠くはない。

☆むとう・ひろおみ=1983年5月26日生まれ。千葉県出身。2003年4月1日選手登録の28期。07年SG・オートレースグランプリ(船橋)、09年GI・船橋オート祭など優勝回数は9回。同期は中村雅人、大木光、山田達也、辻大樹、松尾隆広、人見剛志、三浦康平など。血液型=AB。