【GIII瑞峰立山賞争奪戦】松浦悠士が3回目の記念制覇

2019年09月01日 18時51分

富山競輪開設68周年記念(GⅢ・瑞峰立山賞争奪戦)は1日、最終日を行った。決勝は松浦悠士(28)が好位確保から抜け出して優勝。小倉竜二(43)とのワンツー決着で人気に応えた。松浦の記念優勝は6月取手以来、3回目になる。超豪華メンバーの戦いを本命人気で勝ち切った松浦 は、息を弾ませて喜びを語った。また、初のグランプリ出場に向けても大きな賞金上積みとなった。