【GIII瑞峰立山賞争奪戦】浅井康太に柔らかい笑顔が戻った

2019年08月31日 18時43分

【GIII瑞峰立山賞争奪戦(31日)】浅井康太(35)は今年、度重なるアクシデントに襲われ、苦難の時期を過ごしている。だが今節はようやく感覚をつかみ、目の前が開けてきた様子。準決12Rを先行で突破し、しっかりと決勝へ。決勝は単騎の選手が多い構成だが、センスの良さで打開する。

【関連記事】