【GI高松宮記念杯競輪】木暮安由に時機到来だ

2019年06月15日 18時46分

【GI高松宮記念杯競輪(15日)】木暮安由(34)は東の準決勝10Rで平原康多(37)のまくりに乗ると、鋭く伸びて1着で突破した。決勝も平原の後ろを回れることは大きなチャンスだ。待ち望まれるGⅠ制覇へ、鋭脚を繰り出す。