【GI高松宮記念杯競輪】佐藤慎太郎が過酷なレースを振り返った

2019年06月13日 19時52分


【GI高松宮記念杯競輪(13日)】佐藤慎太郎(42)が5車落車のアクシデントが起こった東特選12Rを冷静に振り返った。新山響平(25)が逃げ新田祐大(33)が番手で別線をけん制、佐藤も3番手の仕事をして、アクシデントはあったとはいえ北日本上位独占となった。冷静なシンタロウがレースを解説する。