【GI高松宮記念杯競輪】新田祐大が見据える仲間たちとの将来

2019年06月12日 16時12分

【GI高松宮記念杯競輪(12日)】新田祐大(33)は先月24日~6月9日に渡って参加したロシア遠征で確かな手応えをつかんできた。日本の代表として戦い、仲間や後輩との関係についても大いに感じるものがある。広い視野で考えながら、競輪のあり方を考えているのだ。初日の東特選12Rは新山響平(25)がやる気満々。気持ちに応える走りで、ファンにアピールする。