【GI高松宮記念杯競輪】脇本雄太が今節も完全な主役を演じ切る

2019年06月12日 16時25分

【GI高松宮記念杯競輪(12日)】脇本雄太(30)は先月松戸ダービーで圧巻の完全優勝を飾った。もはや、輪史最強の声もかかるほどの走りぶりだ。しかし、来年に迫る2020東京五輪での金メダル獲得に向けて、慢心する思いはない。今節も自分らしい積極策で結果につなげる。初日の西特選11Rは三谷竜生(31)と中川誠一郎(40)に任され、快足を飛ばしていく。