【GI日本選手権競輪】世界選銀メダリストの新田祐大が競輪の将来を見通す

2019年04月30日 15時02分


【GI日本選手権競輪(30日)】新田祐大(33)は1月のワールドカップのケイリンで銅メダルを獲得すると、2月末にポーランドで開催された世界選手権のケイリンで銀メダルをつかみ取った。長年の努力を実らせてきた新田が見ている今はどんな世界なのか。2日目の特選10Rの走りで、大いにそれをアピールする。