【GI全日本選抜競輪】武田豊樹が2回目の師弟連係に燃える

2019年02月10日 19時21分

【GI全日本選抜競輪(10日)】武田豊樹(45)は準決勝12Rで平原康多(36)の逃げに乗り、1着で決勝進出を決めた。愛弟子・吉沢純平(33)とGI決勝では2回目の連係になる。前回の昨年6月高松宮記念杯では厳しい結果に終わったが、今回こそは優勝をつかみ取ってみせる。