【ヤンググランプリ】太田竜馬が歓喜の初優勝

2018年12月29日 19時49分

【ヤンググランプリ】29日、静岡競輪場で行われた「ヤンググランプリ2018」は“阿波の維新志士”太田竜馬(22)が制した。109期のエースとして活躍してきた男が、111期の挑戦を受ける立場として見事な勝利を手にした。普段はあまり感情を表に表さない飄々とした若者だが、今度ばかりは喜びがはじけた。