【GI競輪祭】柴崎淳がついにGⅠ決勝の舞台に立つ

2018年11月24日 22時20分


【GI競輪祭(24日)】ジュニア時代からスーパーエリートとして注目を集めてきた柴崎淳(32)。GⅠを勝っていておかしくない逸材だが、意外なことにGⅠ決勝に勝ち進むことはできていなかった。今回がGⅠ出場、実に52回目。長い時間がかかったものの、決勝は脇本雄太(29)の番手回り。いきなりのタイトル奪取でも不思議はない。