前々に攻め立てる神山拓弥が不気味な存在

2013年02月25日 19時40分

 23日に開幕した高松競輪開設62周年記念(GⅢ・玉藻杯争覇戦)は25日、準決勝戦を行い決勝戦進出メンバーが決まった。

 YouTube Preview Image

 前々に攻め立てる神山拓弥(26)が不気味な存在だ。準決10Rは展開が向いたのも大きいが、本来は自分で何でもやって勝ちにいく真の勝負師。深谷知広(23)を打ち破り、一昨年10月千葉以来、2回目の記念Vなるか。