【GⅡ共同通信社杯】大槻寛徳 会心のレースかと思ったが…

2018年09月15日 15時08分

【GⅡ共同通信社杯】高知市の高知競輪場で開催中の「第34回 共同通信社杯」は15日、2日目二次予選を行った。

 二次予選B6Rは単騎の大槻寛徳(39)が激しくさばいて2着に入った。このレースは横山尚則(27)の先行一車で「ジカで競らないといけなかったか」の思いもあったが、選手間からも称賛の声が上がる攻めで準決へ勝ち上がった。