【GⅡ共同通信社杯】“土佐のいごっそう”佐々木則幸が地元ビッグに闘志を燃やす

2018年09月13日 15時32分

【GⅡ共同通信社杯】14日に高知市の高知競輪場で開幕する「第34回 共同通信社杯」は13日、前日検査が行われた。

 佐々木則幸(42)は長く高知、四国、そして中四国を引っ張るエースとして奮闘してきた。そんな“ノリちゃん”も、もう42歳。「最後かもしれない」と、地元で走るビッグレースを前に集中力を高めていた。初日の一次予選7Rは自動番組ながら、今をときめく山崎賢人(25)を引き当てた。なんとしても、食らいつく。