【GⅡ共同通信社杯】古性優作「まだ売り出し中です!」

2018年09月13日 15時42分

【GⅡ共同通信社杯】14日に高知市の高知競輪場で開幕する「第34回 共同通信社杯」は13日、前日検査が行われた。

 古性優作(27)はすでにGⅠ決勝の常連になり、記念優勝も重ねてきている。輪界を支える男に成長しているが、本人の気持ちはまだまだ若手。“若手の登竜門”とされる今大会で、より存在感をアピールする。初日の一次予選5Rは南潤(20)と中野彰人(31)の和歌山コンビの間に入って、ライン上位独占だ。