【GⅡ共同通信社杯】原田研太朗が中四国をリードする

2018年09月13日 16時05分

【GⅡ共同通信社杯】14日に高知市の高知競輪場で開幕する「第34回 共同通信社杯」は13日、前日検査が行われた。

 原田研太朗(27)はすでに中四国のエースとしての地位を確立している。待望されるビッグレースのタイトルだが、今回は「中四国の誰かが取れるように」と強く願っている。3月松山のウィナーズカップでは悔しい思いをした。まずはその思いを晴らしたいのだ。初日一次予選4Rは松浦悠士(27)-三宅達也(41)と3人で勝ち上がりを決める。