【GI高松宮記念杯競輪】村上博幸 狭すぎる門を突破して決勝進出

2018年06月16日 19時22分

【GI高松宮記念杯競輪】大阪府岸和田市の岸和田競輪場で開催中の「第69回高松宮記念杯競輪(GI)」は16日、3日目準決勝戦を行い、決勝戦に出場するファイナリスト9人が決まった。

 村上博幸(39)は準決勝10Rで3着になり、決勝進出については12Rを待つ身となった。「誰よりも疲労していると思います」という心労を乗り越えて決勝へ。脇本雄太(29)-三谷竜生(30)の後ろで、近畿の結束力を見せ付ける。