【GIIIゴールドカップレース】小川勇介が単騎で不気味に立ち回る

2018年05月14日 18時22分

【GIIIゴールドカップレース】東京・京王閣競輪場で開催中の「開設69周年記念ゴールドカップレース」は14日、3日目準決勝を行い決勝に進出するファイナリスト9人が決まった。

 小川勇介(33)が西日本地区から唯一、ファイナルへと勝ち上がった。ただ、決勝で関東勢が結束をすることを知ると思わず苦笑い。迷った末に「単騎戦」を選択した。郡司浩平(27)が関東分断に出るようなら、小川の奇跡の一発が飛び出すかも。