【GIIIゴールドカップレース】郡司浩平が好タイムをたたき出し軌道修正に成功

2018年05月14日 19時06分

【GIIIゴールドカップレース】東京・京王閣競輪場で開催中の「開設69周年記念ゴールドカップレース」は14日、3日目準決勝を行い決勝に進出するファイナリスト9人が決まった。

 郡司浩平(27)は準決勝10Rを快速まくりで圧勝。上がりタイム10秒7とハイラップを計上し度肝を抜いた。前回の平塚「日本選手権競輪」へ向けて作った脚の貯金はまだまだ残っているようで、決勝もいつも通りの仕掛けでV取りに挑む。