【GIIIゴールドカップレース】平原が力技で優秀戦を制する

2018年05月13日 18時01分

【GIIIゴールドカップレース】東京・京王閣競輪場で開催中の「開設69周年記念ゴールドカップレース」は13日、2日目二次予選と優秀戦を行なった。

 平原康多(35)は2日目優秀「東京オーヴァル賞」を走りヒヤヒヤの1着。7番手まくりを別線に合わされあわや不発のピンチを力技でねじ伏せた。3日目準決勝は12Rに登場し、これまで何度も連係してきた吉沢純平(33)に前を任せる。