• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > 【皐月賞】ファンディーナ破格ラップで余裕の3馬身先着! 岩田「あとは馬の能力を信じて乗るだけ」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【皐月賞】ファンディーナ破格ラップで余裕の3馬身先着! 岩田「あとは馬の能力を信じて乗るだけ」


【69年ぶり牝馬皐月賞(日曜=16日、中山芝内2000メートル)制覇へ無敗ファンディーナの挑戦(集中連載3)】2017年の3冠初戦に重賞勝ち馬計11頭エントリーと例年にも増して豪華メンバーだが、ファンが最も注目するのは全戦楽勝、無傷のV3で牡馬戦線に殴り込みをかけてきた牝馬ファンディーナ(写真左)。その最終調整(12日)の走りを栗東トレセンからお届けする。

 

 デビュー3戦、いずれも中3週の間隔を取っての出走。今回もフラワーCから同じレース間隔とあって「すでに馬体はできているので(強い)稽古はいらない状況。あとは穏やかにレースに持っていくだけ」と高野調教師は本番までの調教テーマをこう話す。その言葉通り1週前追いは栗東坂路で残り1ハロンの感触を確かめる程度のもの。「後ろから行ってかかるところがまったくなかった。馬体をガレさせないようにやってきたけど、思いのほかカイバ食いは落ちなかったですね。冷静さを保っていますから」と満足そうだった。

 

 前回が装鞍所からパドックまでいくらかうるさかっただけに、過度な高揚は避けたい意向だったが、それも難なくクリアできて“偉業”達成へ向け準備は着々と進んでいる。

 

 最終追い切りはいつものように坂路1本目をキャンターで駆け上がった後の2本目に敢行。同厩の3歳未勝利馬インヘリットデールを1馬身追走する形でスタート。前日の降雨で重たい馬場だったうえ、高野厩舎が追い切る時間帯は開場15分後なので、この日はかなりの悪コンディション。そのため「馬体もできているし、今朝の馬場なら無理しないようにしました」(高野師)と言うように、道中はゆったりとしたペースで入って残り1ハロン標識手前で馬体を併せる。

 

 最後も軽く促される程度だったが、それでも4ハロン54・5―39・5―26・2―13・1秒と、馬場状態を考慮すれば破格といっていい時計をマークして3馬身先着した。

 

 自厩舎へ引き揚げてきた時には息の乱れは皆無。心肺機能の高さは疑いようがなく、体幹がしっかりしていて軸がブレないのが、デビュー3戦の圧勝、この日の悪馬場克服につながっている。

 

「一線級の牡馬との対戦になるけど、スピードとパワーがあって名牝に育つと思う。この馬のスタイルを崩さずに自分のリズムで運びたい。あとは馬の能力を信じて乗るだけ」と大一番を前に手綱を任される岩田も気合が入っている。

 

 日本競馬史を塗り替える存在になり得ることを多くのファンが感じている馬。父ディープインパクト並みの衝撃的な走りを見せる態勢は整った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!