• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > シンガポール競馬 「GIレース廃止」の背景にチャイナマネー

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポール競馬 「GIレース廃止」の背景にチャイナマネー


「クリスフライヤー国際スプリント」の表彰風景(2013年5月)

 シンガポールターフクラブは9月28日、同国を代表するレースだったGIシンガポール航空国際カップ(芝2000メートル)とGIクリスフライヤー国際スプリント(芝1200メートル)の廃止を発表した。「シンガポール競馬のレベルや名声は十分に引き上げられ、レース創設の目的はすでに達成されたため」としている。

 両レースはそれぞれ2000、01年に創設。特にシンガポール航空国際カップは日本馬が活躍したことで有名。06年にコスモバルクが日本調教馬として同レース初勝利を挙げ、地方馬としても初の海外GIタイトルを奪取したことで注目を浴びた。さらに翌07年にはシャドウゲイトとコスモバルクがワンツーフィニッシュ。また、クリスフライヤー国際スプリントでは02年にエアトゥーレが3着に入った(当時はクリスフライヤースプリントの名称で格付けはGIII)。

 さらに日本だけでなく、欧州、オーストラリア、香港と幅広い支持を受けたレースだけにこのタイミングで国際的に認知されたGI廃止は奇異に映るが、裏にはスポンサー・シンガポール航空が継続に乗り気でなかった事情があるようだ。

 というのは、シンガポール航空国際カップは、昨年まで同国最高賞金レース(総賞金300万シンガポールドル=約2億5100万円)だったが、2月に突然、中国系グループのため(出走馬はチャイナホースクラブと同クラブメンバーの所有馬に限られるというクローズドな条件)のCECFシンガポールカップというレースができて、これが最高賞金(総賞金305万シンガポールドル=約2億5500万円)に。シンガポール航空としては大金を払っているレースが国内2番目の賞金では「投資に見合った宣伝効果が得られない」と判断したのでは、と推測される。

 消滅回避のためシンガポールターフクラブが自腹で存続させる道もあったが、10年のカジノ解禁が馬券の売り上げに影響を与えていることもあり、実現しなかったようだ。

 つい最近もシンガポールの隣国インドネシアで高速鉄道計画に中国案を採用したニュースが話題を呼んだが、ジャンルこそ違え、チャイナマネーのパワーを感じさせられる出来事だ。

(競馬ライター・秋山響)

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!