• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > なぜツイッターを?ルメール騎手「お粗末騎乗停止」の代償

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜツイッターを?ルメール騎手「お粗末騎乗停止」の代償


手を合わせただけでは済まない今回の失態。ルメールは大きな代償を負うことになった

 日本競馬の歴史に新たな1ページが刻まれた日となるはずが…。外国人騎手として初めて通年での日本中央競馬会(JRA)騎手免許を取得。1日がJRA初日になるはずだったフランスのクリストフ・ルメール騎手(35=栗東)は、前日(2月28日)の阪神競馬場調整ルーム内において、携帯電話を使用して外部と通信。業務上の注意義務を違反したとして、3月1日から30日まで、30日間の騎乗停止処分を受けた。日本のルールを知っていたはずの名手のまさかの失態。その代償は計り知れない。

 JRAの事情聴取によると、携帯電話に知人からツイッター(簡易投稿サイト)にツイート(投稿)が入り、それに対して2回リツイート(他人の書き込みを再投稿することで転載すること)。この行為が、日本中央競馬会競馬施行規程における「競馬の公正確保について業務上の注意義務」への違反となった。

 過去に同様の事件を起こした2011年の大江原圭、13年の原田敬伍のケースと同じ、30日間の騎乗停止。これによりGⅢ阪急杯のオリービン(太宰に変更)など、1日の全6鞍が乗り替わりに。

 1日朝にJRAから連絡を受けたオリービンを管理する橋口弘調教師は「ずっと(短期免許で)日本に来ていたのに…。知らなかったのかな」と困惑した表情を浮かべた。

 JRAでは11年の大江原騎手の事件以降、調整ルームにセーフティーボックスを設置。そこに各騎手が電源を切って通信機器を入れるシステムを運用している。ただ、職員が管理しているわけではなく、各自の自己責任に任せていた。

 ルメールは「この度は私の不注意でご迷惑をかけて本当に申し訳ありませんでした」とJRAを通じてコメント。

 一方、庄村之伸裁決委員は「携帯電話以外にも対外的通信機器が数多くあり、完璧に把握できるのかという点もある。今後は騎手クラブと改善策を考えていきたい」と話した。

 携帯電話の扱いが“自己責任”では、他の公営競技に比べてあまりにルーズ過ぎるという主催者側の問題点もあるが、いずれにせよ、この失態でルメール自身が負った損失はあまりに大きい。

 30日間の騎乗停止により、28日のGIドバイシーマクラシック(メイダン競馬場、芝2410メートル)のワンアンドオンリーをはじめとするドバイの騎乗がアウトになっただけでなく、今週末からは3歳牡馬、牝馬クラシックのトライアルがスタートすることから、クラシックへの騎乗にも多大な影響が出ることが予想される。実際、7日のGIIIチューリップ賞(阪神芝外1600メートル)では2戦無敗の素質馬コンテッサトゥーレとのコンビで臨むことが決まっていたが、騎乗が不可能になったことで、本番のGI桜花賞(4月12日=阪神芝外1600メートル)でのお手馬も不透明なものに…。

 レース賞金の5%が騎手の取り分。チューリップ賞でいえば1着賞金3400万円の5%は170万円に過ぎないが、ルメールクラスの名手ならひと開催で2桁の勝ち星は十分に可能だ。しかも上位着順などの賞金獲得に加え、前述通り、騎乗停止後に始まるクラシックの騎乗馬にも影響が及ぶことになれば…。ルメールはこの失態であまりに大きな“代償”を負うことになる。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!