• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > モレイラ騎手試験不合格に無念の涙 再挑戦には明言避け「時間が必要」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モレイラ騎手試験不合格に無念の涙 再挑戦には明言避け「時間が必要」


再挑戦には明言を避けたモレイラ

 JRAは11日、平成31年度のJRA新規騎手免許の1次試験合格者を発表した。現在、短期免許で来日しているジョアン・モレイラ騎手(35=ブラジル)は無念の不合格。M・デムーロ、ルメールに続く外国人JRAジョッキー誕生はお預けとなった。

 この日、大井競馬の第15回レディスプレリュード(JpnⅡ)に出場したモレイラは「今までの人生でうまくいかなかったのは初めてではないのでチャレンジする気持ちは変わらない」と前向きに語りつつも「ちょっと残念。心が痛んでいる。家族がいるので今の気持ちを乗り越えたいが、次のプランまでは時間が必要」と来年の再挑戦については明言を避けた。最後は「協力してくれる人がたくさんいた中で申し訳ない。心苦しい」と言うと、涙をこらえ切れずに途中退席した。そのうっぷんを晴らすかのように大井11Rのレディスプレリュードではプリンシアコメータで快勝。自身初となる交流重賞制覇を飾った。

 一方、南関東で期間限定騎乗中の藤井勘一郎騎手(34)が唯一の1次試験合格者となった。「まだ気を引き締めないといけない。(2次試験まで)どう準備するか冷静に考えたい。ワンステップ踏めたのは収穫」と語った。なお、来年1月30日に行われる2次試験(発表は2月12日)に合格すると、3月から正式にJRA騎手となる。

 また、新規調教師免許の1次試験合格者も同日に発表され、本紙コラムでおなじみの蛯名正義(49)は不合格となった。「今後もジョッキーを続けます(苦笑)。複雑ではあるけど、乗るのが嫌になって受験したわけではないし、前向きに考えれば、まだ乗れるってこと。もっと乗り続けてほしいというファンの声もあったしね。1回ではなかなか難しいかもしれないと思っていたし、また来年へ向けて騎手を続けながら頑張りたい。一つひとつ進んでいければ」と、前向きに語った。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!