• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > 【秋華賞枠順】史上5頭目の牝馬3冠目指すアーモンドアイは6枠11番

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【秋華賞枠順】史上5頭目の牝馬3冠目指すアーモンドアイは6枠11番


3冠を目指すアーモンドアイ

 秋のGIシリーズ第2弾となる牝馬3冠最終戦「第23回秋華賞」(14日=日曜15時40分、京都芝内2000メートル)の枠順が12日午前、以下のように決まった。

 1986年メジロラモーヌ、2003年スティルインラブ、10年アパパネ、12年ジェンティルドンナに続く史上5頭目の牝馬3冠の偉業に挑むアーモンドアイ(ルメール騎乗=美浦・国枝厩舎)は6枠11番からスタートする。

 昨年、デビューから3連勝で阪神JF(GI)を制した2歳女王で、桜花賞(GI)2着、オークス(GI)3着のラッキーライラック(北村友騎乗=栗東・松永幹厩舎)は4枠7番、トライアルのローズS(GII)を制したカンタービレ(武豊騎乗=栗東・中竹厩舎)は1枠2番に入った。

 モレイラの騎乗停止で池添とのコンビで挑むローズSの2着馬サラキア(栗東・池添学厩舎)は3枠5番、前走の関屋記念(GIII)で古馬を破って重賞2勝目を挙げたプリモシーン(北村宏騎乗=美浦・木村厩舎)は8枠16番、北海道で3連勝をマークした夏の上がり馬ミッキーチャーム(川田騎乗=栗東・中内田厩舎)は7枠13番となった。

 なお、このレースは13日(土曜)から前売りが開始される。

★「秋華賞」枠順と騎手(斤量は全馬55キロ)★

【1枠】 1番 ラテュロス     秋山
【1枠】 2番 カンタービレ    武豊
【2枠】 3番 スカーレットカラー 岩田
【2枠】 4番 ランドネ      戸崎圭
【3枠】 5番 サラキア      池添
【3枠】 6番 パイオニアバイオ  柴田善
【4枠】 7番 ラッキーライラック 北村友
【4枠】 8番 トーセンブレス   藤岡佑
【5枠】 9番 サトノガーネット  浜中
【5枠】10番 オールフォーラヴ  幸
【6枠】11番 アーモンドアイ   ルメール
【6枠】12番 オスカールビー   川須
【7枠】13番 ミッキーチャーム  川田
【7枠】14番 ゴージャスランチ  横山典
【7枠】15番 ハーレムライン   大野
【8枠】16番 プリモシーン    北村宏
【8枠】17番 サヤカチャン    高倉
【8枠】18番 ダンサール     M・デムーロ

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!