• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > 競馬 > 【仏GI・ジャックルマロワ賞】楽しみは女傑アルファセントーリの強さを見ることかも

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【仏GI・ジャックルマロワ賞】楽しみは女傑アルファセントーリの強さを見ることかも


本命馬アルファセントーリと主戦・オドノヒュー騎手(撮影=平松さとし)

【平松さとしの重賞サロン】アイルランドのトップジョッキーの一人にコルム・オドノヒュー騎手がいる。

 何がきっかけかは覚えていないが、私は彼とちょくちょく連絡を取っている。短期免許での来日経験もある彼だが、日本で会った記憶はないためアイルランドか英国か、はたまたフランスあたりで言葉を交わしたのが最初だったのだろう。

 ある時は突然の連絡で次のようなことを言われたものだ。

「ユタカはアイルランドで乗る気はないのか? もしあるならエイダンに乗せてくれるように進言するよ」

 ユタカとは言わずと知れた武豊騎手。エイダンはもちろんエイダン・オブライエン調教師のことだ。実現すれば日本の競馬ファンにはうれしいニュースとなる。

 そんなオドノヒュー騎手に先日、アイルランドへ行った際、ジェシカ・ハリントン厩舎に招待してもらった。カラ競馬場近くの街キルディアから車を飛ばすこと約30分。周回1400メートルのプライベート馬場や放牧地を有す厩舎を見学させていただけたのだ。

 この有能な女性調教師の下からGI馬アルファセントーリが世に送り出された。鞍上オドノヒュー騎手で今週末にはジャックルマロワ賞(日本時間12日午後11時20分発走予定=JRA発売あり、仏・ドーヴィル競馬場=芝直線1600メートル)に出走。GI・4連勝を目指す。

 日本馬ジェニアル回避の今、楽しみなのはこの馬の強さを見ることかも、と思っている。

【編集部のおすすめ】

【こんな記事も読まれてます】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠオールスター競輪】武田豊樹がドリームレース勝利で生涯獲得賞金15億円突破!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生プレミアムGI「レディースチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!