• 文字サイズ

東スポWebトップ > レース > ひと口馬主のススメ > 【2018年有力クラブ紹介=ひと口馬主のススメ】東京サラブレッドクラブ編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2018年有力クラブ紹介=ひと口馬主のススメ】東京サラブレッドクラブ編


ディエンティの17

【東京サラブレッドクラブ】昨年はレッドファルクスが史上3頭目となるスプリンターズS連覇を達成。生産牧場にこだわらず、魅力的な血統馬を厳選し、確かな実績を積み重ねているレッド軍団は今年も多彩なラインアップとなっている。

 カタログ(豪華!)の中から、目にとまったのは、ディエンティの17(牡・父ディープインパクト)。母は愛国のデビュー戦(芝10ハロン)で5馬身半差をつけ圧勝。ディープ×ストームキャットからはキズナを筆頭に数々の活躍馬が出ていて、深さのある胸前、ほどよい長さと角度のつなぎ、真っすぐ伸びる前肢と馬体も文句なし。この健康体なら王道路線をしっかり歩んでくれるはず。

 同じく母父ストームキャットで注目なのが、半兄にショウナンマイティ、ゴーフォザサミットと重賞ウイナーがいるラグジャリーの17(牝・父オルフェーヴル)。オルフェ×ストームキャットからは札幌2歳S勝ちのロックディスタウンが出ていて、オルフェの父ステイゴールドもストームキャット系と好相性。狂いの全くない脚向きの前肢、前向きな気性から早期デビューも十分に見込める。

 アンリミテッドバジェットの17(牡・父オルフェーヴル)も好馬体が目を引く一頭。母は米GⅡ2勝馬で、母父ミスプロ系のオルフェ産駒からはエポカドーロ、ラッキーライラックというGⅠ馬が出ているニックス配合だ。容積十分のトモ、丈夫な脚元は、これから始まる厳しいトレーニングを難なくクリアし、頂点へ突き進む。

 馬体のたくましさではココロチラリの17(牡・父ダノンシャンティ)にくぎ付け。サンデーサイレンスとその妹による大胆な全兄妹クロスを持ち、ヘイローの4・4×4は父の代表産駒スマートオーディンと近い配合。深みのある肩、ボリューム満点の腹回りは父そっくりだ。

 募集馬のプロフィルや残口情報はホームページで確認できるので、ぜひアクセスしてみよう。

◇ホームページ https://www.tokyo-tc.com/

【編集部のおすすめ】

【新着記事】



【関連記事】


ピックアップ
【向日町GIII平安賞】22日に京都向日町競輪場で開幕! new
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!