【サマーナイトフェスティバル】地元・渡辺雄太の躍動に期待!

2017年07月13日 12時00分

大網ひろみさんとミカリンが“夏の競宴”を猛アピール

 静岡県の伊東競輪場で15~17日の日程で開催される「第13回サマーナイトフェスティバル(GⅡ)・ガールズケイリンフェスティバル2017(FⅡ)」のPRのため、関係者が10日、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

 

 伊東市観光経済部競輪事業課の福西淳課長は「売り上げ目標は40億円です。最近は特別競輪の売り上げが厳しいが、伊東から巻き返していわき平オールスターにつなぎたい。普段競輪になじみのない方々のためにも、どぶろっくやANZEN漫才のお笑いステージもあります。明るい伊東競輪で、お祭りを楽しんでいただきたい」と訴えた。

 

 フラッグガールを務める大網ひろみさんは「地元の渡辺雄太選手にはファイナル(決勝)に乗ってほしい」と昨年のヤンググランプリ優勝により特選シードとなった新鋭の躍動に期待していた。