【GIII滝澤正光杯】リオパラ銀メダルの田中まい「今回の経験をガールズケイリンにつなげたい」

2016年10月16日 17時48分

【GIII滝澤正光杯】千葉競輪開設67周年記念(GⅢ・滝澤正光杯・熊本地震被災地支援)を開催中の16日、リオ・パラリンピックで視覚障害のある鹿沼由理恵(35・楽天ソシオビジネス)のパイロットを務め銀メダルを獲得した田中まい(26)を滝澤正光競輪学校校長がねぎらった。

YouTube Preview Image

 女子自転車競技界初のメダル獲得という快挙に、滝沢校長は「本当に大きな一歩」と手放しで喜び、田中の努力を称えた。

 

 田中は「応援してくれた感謝の気持ちをみんなに伝えたかったけど、みんなから逆に『ありがとう』と言ってもらってばかりで…」と感動を口にしていた。

 

 田中は5月からパラリンピックに出場するため、ガールズケイリンの方は休業しており、22~24日の富山が復帰戦になる。「今回の経験をガールズケイリンにつなげたいし、結果を残したい気持ちが強い」と意気込んでいた。