【サマーナイトフェスティバル】本紙記者の最終日(18日)決勝戦予想

2016年07月17日 22時18分

【サマーナイトフェスティバル】川崎競輪場で開催中の「第12回サマーナイトフェスティバル」(GⅡ・熊本地震被災地支援競輪)は18日、最終日を迎える。ガールズケイリンフェスティバルの決勝は9R、男子の決勝は12Rで争われる。

 

ガールズ決勝9R

◎1 児玉 碧衣(21)福岡・108期

 2 荒牧 聖未(26)栃木・102期

△3 尾崎  睦(31)神奈川・108期

▲4 梶田  舞(29)栃木・104期

○5 奥井  迪(34)東京・106期

 6 長沢  彩(28)愛知・106期

×7 中川 諒子(32)新潟・102期

 

周回予想 2 4 3 1 5 6 7

 

超新星・児玉がガールズケイリンに新風を巻き起こすVをつかむ。好枠から組み立て、強烈なまくりを決める。アタマから総流し。

 

YouTube Preview Image

 

男子決勝12R

△1 浅井 康太(32)三重・90期

▲2 平原 康多(34)埼玉・87期

 3 村上 義弘(42)京都・73期

○4 金子 貴志(40)愛知・75期

 5 園田  匠(34)福岡・87期

 6 吉田 敏洋(36)愛知・85期

×7 武田 豊樹(42)茨城・88期

 8 諸橋  愛(38)新潟・79期

◎9 深谷 知広(26)愛知・96期

 

並び 5 61 94 3 278

 

愛知師弟コンビが久しぶりのビッグレースワンツーを狙う。深谷が逃げて金子とのゴール前勝負が中心。穴党は黙って諸橋のアタマから総流しで勝負だ。