【大宮競輪・GⅢ倉茂記念杯】二十歳の飯田風音は日本酒党!「父と同じペースで飲みます」

2022年01月17日 15時08分

仲良しの川路遥香(左)と飯田風音(東スポWeb)
仲良しの川路遥香(左)と飯田風音(東スポWeb)

 大宮競輪GⅢ「東日本発祥73周年 倉茂記念杯」は17日、3日目を開催。この日は場内で地元ガールズの新人選手紹介が行われ飯田風音(20=埼玉)と川路遥香(24=埼玉)の仲良し同期コンビが揃って登場した。

 序盤は真面目な話をしていた2人だが、緊張も解けてきた後半はガールズトークが弾んだ。特に盛り上がったのはお酒についての話題だ。

 昨年8月に20歳になった飯田は「父(威文・50=埼玉)とよくお酒を飲む」と告白。好きな種類を聞かれると「日本酒です!」と即答し「父と同じペースで飲みます」とはにかんだ。川路からは「風音はいきなり日本酒を頼むんです。升にも、おちょこにもなみなみ入ってるから、乾杯しにくいんですよ!」とクレームが入る場面も。

 そんな川路が「私もお酒は好きです。ジュースとか甘いのが好みなので、よく飲むのはカシオレとかですかね。今まで記憶をなくしたりしたことなかったんですけど、風音と一緒の時に初めて潰されました」と白状すると、飯田が「潰してやりましたよ(笑い)」と〝悪い顔〟を見せ、場内は爆笑の渦に包まれた。

関連タグ: