【立川競輪・GⅢ鳳凰賞典レース】世界選手権銀メダルの佐藤水菜「全部の大会で金メダルを!」

2022年01月05日 16時20分

銀メダルを披露した佐藤水菜(東スポWeb)
銀メダルを披露した佐藤水菜(東スポWeb)

 立川競輪のGⅢ「開設70周年記念」(鳳凰賞典レース)の2日目(5日)、8R終了後に昨年10月の世界選手権(フランス)ケイリンで女子で初めて銀メダルを獲得した佐藤水菜(23=神奈川)がトークショーに登場した。

 佐藤は「メダルを取れるとは思ってなかったけど、決勝に上がってからは、メダルを取らなきゃいけないと思った。自分を信じて良かった」と銀メダル獲得に胸を張った。しかし、それは悔しい結果でもあった。

「これから出る全部の大会で金メダルを目指します!」

 世界大会では「後ろについているとサドルしか見えず、脚が長くてパワーがあっていいな」とうらやむ強豪たちを、急加速する成長力で上回っていく。

【関連記事】

関連タグ: